チャットレディを始めるまでの流れ

チャットレディを始めるまでの流れ

チャットレディを始めるには、基本的に以下の1から5の流れで進みます。
すでにパソコン(スマホでもOK)、ヘッドセット、ウェブカメラを持っているとすれば(機材については以下に詳しく書きます)、1時間程度でお仕事が開始できると思います。

1 どのチャットレディサイトに登録するかを決める

まずは、どのチャットレディサイトでお仕事をするかを決めましょう。
基本的には1つのサイトに決めるほうが稼げますが、決まらないようでしたら、複数に登録してもかまいません。

以下の表に載せているサイトは、私自身が登録したことがあるチャットサイトと、それと同じ会社が運営しているチャットサイトです。
私の経験上、どのサイトも安全性は保たれていますし、業界大手ばかりなので、安心してお仕事ができます。

チャットレディ サイト比較

チャットサイト名 おすすめ度 年齢層 比較コメント
DXLIVE ★★★★★ 全世代 一番稼げるうえ、高待遇ナンバーワン。さらに24時間サポートも安心で、最もおすすめ。
エンジェルライブ ★★★★ 20代
中心
登録チャットレディが5万人超。大規模な老舗サイトで安心ですがライバルが多いです。
チャットピア ★★★★ 30代以降
中心
30代チャットレディだけで2万人超。
熟女系最大規模だが、報酬は少し安め。
ジュエル ★★★ 20代
中心
通勤も可能なチャットサイトとしては最大規模。通勤希望者におすすめ。在宅も可。
マダムライブ ★★★ 20代後半以降人妻 通勤も可能な熟女系チャットサイトとしては最大規模で安心感あり。在宅も可。

5つのサイトを紹介しましたが、これ以外でもチャットレディのサイトはあります。
でも、「大きく稼げる」「業界大手の安心感」の2つが両方伴っているサイトを探すとなると、上記5サイトに絞れます。
不安なチャット業者も多いですが、上記5サイトなら大丈夫です。

2 登録申込

登録するサイトを決めたら、実際にチャットレディのお仕事をするために、登録申込をしましょう。
細かい登録手順はサイトごとに異なりますが、基本的にはWebのフォームから申し込むだけです。

3 機材の用意

  • パソコン(スマホでもOK)
  • ヘッドセット(ヘッドホンとマイクがセットになっている物 / 数千円の物でかまいません)
  • ウェブカメラ(数千円の物でかまいません)
  • 照明
  • インターネット回線

これらが必要なのですが、自分で選ぶ必要はありません。
わからなければ、チャットサイトのスタッフに相談すれば、適したものを教えてもらえます
金額的には、すでにパソコン(スマホ)とインターネット回線はあるとすれば、数千円から2万円以内でおさまります。

ちなみに私がチャットレディをやっているDXLIVEでは、チャット専用アプリがあります。
無料で利用できます。

4 本人確認・カメラテスト

本人確認

まずは登録申込した人が本人かどうかの確認を行います。
本人確認をする理由は、18歳未満でないかどうかのチェックをする必要があるからです。

カメラテスト

カメラはちゃんと作動しているか?ちゃんと映っているか?などを見ます。
勘違いしやすいのですが、あなたをチェックしているわけではありません。
あくまでもカメラ作動の確認なので、緊張する必要はありません。

5 お仕事開始

これで晴れてチャットレディデビューです!

なお、DXLIVEでは、お仕事開始直前にオリエンテーションをやってもらえます。
ここでいろいろなアドバイスをもらえるので、絶対にオリエンテーションはやっておきましょう!